ロードバイクのウェア

ロードバイクを快適に乗るためには、
ロードバイク専用のウェア=サイクルウェアと呼ばれる専用ウェアというものがあります。

スポーツには何でも専用のウェアがありますよね。
それと一緒です。

野球やサッカーにはそれぞれのユニフォームがあり、テニスや水泳にもあります。
例えば、野球のユニフォームでサッカーをしていたら可笑しいです。
たぶん、動きにくいのではないでしょうか?

私は子供の頃からサッカーをしていましたが、
野球とサッカーではスパイク(シューズ)も違います。

それぞれのスポーツには適した格好があるのです。

これから、もし本格的にロードバイクに乗るのなら専用ウェアを着るのいいと思います。
もちろんロードバイクやクロスバイクの街乗りでは普段着で大丈夫ですからね^^

スポンサーリンク

ロードバイクの専用ウェアの特徴

自転車に乗るときになぜ専用ウェアを着た方がいいのか?
それはやっぱり自転車に乗るために作られたものだからです。
機能性に優れています。

ざっくりいうと、3つに分類すると、
サイクルジャージ・サイクルパンツ・アンダーウェアといったところです。

サイクルウェアを着る理由には、

・快適さ
・機能性
・安全さ

などだと思います。

ロードバイクは普通の自転車(ママチャリ)などとは違い、
必要のないものはとことんありません。
軽量化を意識しているんです。
これはスピードにつながったりもしますからね。

だから、違いの一つに、ロードバイクはチェーンがむき出し状態だったりします。
普段着で少しゆったり目のジーンズなどを履いていると巻き込まれたりするんですよ。

よくロードバイクを街乗りしている人が、
ジーンズの片方だけをロールアップしているのを見かけたことはありませんか?
これが理由だったりします。

私も実際、チノパンの裾が巻き込まれた経験があります(^^;
すごいショックでした・・・

サイクルウェアの機能性でいうと、
背中にポケットが付いていたりもします。

これにより、少しの荷物であれば、バッグなどを持たなくても大丈夫です。
あと、見た目から想像できないかもしれませんが、
ロードレースというのはすごくカロリーを使うスポーツなんです。

軽食をこのポケットに入れたりもするんです。
レース中などにロードバイクを走らせながら、カロリーメイトを食べたりするんです。

ロードバイクのウェアは夏と冬で違う

普段着でも衣替えで夏と冬で着るものは違いますよね。
あれと一緒ですね。

自転車はかなり気候に左右されるスポーツです。
季節に応じて、それぞれ(グローブやウィンドブレーカーなど)に違いが出てきますし、
各ブランドやメーカーが新しい商品をどんどん展開してくれます。

おしゃれなものから実用性に優れたものまでラインナップしていますよ。
簡単な違いですが、夏は半そで、冬は長袖になります^^

ロードバイクウェアはユニクロでも

ロードバイクの専用ウェアはぶっちゃけ高いです(^^;
この事実は否めません。

ちょっとロードバイクに乗るつもりでそこまでの価格は出せないと思います。
機能性や利便性に優れているサイクリングウェアですから当たり前です。
逆にその値段が信用性を高めてくれてるのでは?はポジティブにとれますが。

しかし、そこまでのお金は出せないといった時に便利なのが、
ご存知『ユニクロ』です。

ユニクロのスポーツウェアってわりと使えるんです。
本格的にロードバイクに乗ったすると、かなり物足りない感じではありますが・・・

ウィンドブレーカーやハーフパンツといったスポーツをしやすい服装を揃えるのならいいかもって感じです。
ユニクロのカラーバリエーションは豊富ですからカジュアルにも着こなせますし他の服との馴染みも良いみたいな。

自転車に乗ると汗をかくのは当たり前ですし、動きますので服が消耗していきます。
ユニクロは重宝します。

ロードバイクウェアの選び方

ロードバイクの専用ウェアといっても、本格的な格好とカジュアルな格好が存在します。
本格的な格好というは、ピチピチの服装です。

体のシルエットがもろに出てるサイクルウェアのことです。
風の抵抗などもなく通気性などにも優れていてレースに向いているウェアです。

そして、ポタリングなどで着ることが多いカジュアルな専用ウェアです。
結構ゆったりしています。
普通の人は圧倒的にこっちが多いのではないでしょうか。

それでもバックポケットは付いているし、やっぱり自転車乗りのウェアですよ。
最近はデザイン面を優先してバックポケットがついていないものもありますが、

絶対にバックポケットはあった方がいいですよ。
かなり重宝します。

ロードバイクウェアには安いものもある

実はぶっちゃけるとサイクルウェアは高いと書きましたが、
ブランドやメーカーなどこだわらずにネット通販などを利用すると3000円くらいから見つけることができます。
しかも、上下セットであったりもします。

もちろん値段は正直な部分もあるので、機能性などは贅沢は言わないで下さい(^^;
あとデザインなどもですよ。

私の場合は、多少値段が高くても、自分が気に入ったものを着た方がいいと思っています。
安さにつられて、購入すると失敗の経験が多いので・・・

お試しくらいの気持ちで通販するのがいいかもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加