腰が痛い人必見、腹筋ローラーの正しい使い方

腹筋ローラーを使う

腹筋ローラーとは腹筋を鍛えるための筋トレグッズになります。

アマゾンで腹筋(アブ)ローラーを見てみる
楽天市場で腹筋(アブ)ローラーを見てみる

と分かる様に最近は腹筋ローラーも多種多様で色々な種類が各販売店舗から売られています。

腹筋を鍛える筋トレグッズとしてかなり有名ですので体作りを行なっている肉体改造やダイエットに日々精を出している人であれば当然のように知っているものとなるでしょうね。

腹筋ローラーは自宅でできる筋トレグッズの中でも最高峰の効果を実感できるものといわれているのです。

ただ腹筋ローラーで筋トレに取り組むことで腰が痛くなるという人は結構多いです。

そういった場合は無理をせずに腹筋ローラー以外の筋トレグッズで体作りを行うこともおすすめですし、その方が今後の為にも良いかと思います。

腹筋ローラーと同様に腹筋を鍛える為の筋トレグッズとしておすすめなものとしては着用するだけで腹筋効果を得ることが出来るシックスパッドです。

SIXPAD(シックスパッド)で腹筋を鍛える【公式サイトへ】

やっぱり腰の痛さに耐えて腹筋ローラーを使い続けるのはあまりおすすめではありませんし、本当に今後の体作りの為にも良くありません。

何も腹筋を鍛える方法は腹筋ローラーだけではありませんから・・・^^;

ただどちらにしても筋トレに取り組む場合は併せて筋肉サプリやプロテインを摂取することはオススメです。

日々の筋トレが効率良く且つより効果的になりますので。

筋肉に必要なサプリメントおすすめ人気ランキング作ってみた『筋トレをムダにせず筋力をつける!』

ここ最近は筋肉プロテインサプリメントは手軽で便利ということで人気となっています。

私自身も筋肉サプリメントを取り入れた体作りを行っています^^

とはいえ、(体作りには)正しい知識をもち正しい方法で取り組まなければ最大限の効果を得ることは非常に難しいのは事実です。

むしろ間違った体作り(筋トレ)は筋肉にとってマイナスの影響を及ぼすこともあるくらいです。

だからというわけではありませんが、やはりプロのトレーナーによる指導の元で体作りを行うのは何よりもおすすめです。

ライザップの無料カウンセリングについて公式サイトで見てみる

とプロのトレーナーによるカウンセリングが無料で受けられるサービスがライザップにはあります。

こういったサービスは私としてもかなりおすすめで、今後本格的にライザップへ通うor通わないというのは後から決めれば良いだけで、カウンセリングを受けるだけなら無料で体作りのプロに診てもらえるというのは非常に価値のあることだと思います。

本格的にライザップへ通うとなればそれ相応の費用もかかりますので慎重に考えるということをおすすめします。

しかし、カウンセリングを受けるだけは無料で出来るわけです、無理な勧誘もありません。

スポンサーリンク

腹筋ローラーが最高峰な理由

腹筋ローラーアマゾンベストセラーランキング第1位

最高峰といわれる理由には、

  • コストパフォーマンス
  • 効果

でしょうね。

コストパフォーマンス

腹筋ローラーの価格にはピンキリがもちろんあります。

しかし安いモノになると1000円くらいで購入することもできます。

通販市場大手のアマゾンでの腹筋ローラーのベストセラーランキングで第1位の腹筋ローラーはそれくらいの値段・価格のモノとなっています。

腹筋だけではない効果

使い方としては腹筋ローラーを使うことで腹筋に高負荷をかけて鍛えます。

基本的には当たり前ですが腹に筋肉をつけることが目的ですね。

でも腹筋ローラーは腹筋だけでなく、上半身全体に効果があるんです。

コロコロ押したり引いたりするときに腕も使いますし、背筋(はいきん)も使います。
さらに腹筋ローラーを握ることで握力も使います。

そして、今よりも筋肉をつけることで基礎代謝が上がり、食べても太りにくい体を作ることが可能になります。

参考:『理想の体の作り方は基礎代謝と摂取カロリーを知ることが重要

腹筋ローラーは負荷がすごい/かなり鍛えられる

腹筋を鍛えるための筋トレグッズなどは1日5分とか、10回程度転がせばとか、バキバキの6パックとか謳ってますが・・・どの筋トレグッズもだいたいそうですが・・・これが死ぬほどしんどいです。

腹筋ローラーを5分転がすことが出来たら、確かにバキバキだと思います・・・。
毎日10回ゆっくりゆっくり転がせばバキバキにはなるかもしれません。

腹筋にゆっくり負荷をかけるんです。
例えば、腕立て伏せなんかもゆっくり行なった方が効果が良いんです。

腹筋ローラーですが、運動習慣のない人は、最初のうちは絶対に出来ないと思います。
出来るとしたら、もともと腹筋がある程度あったということでしょうね。

ちなみに私は5回でハァハァ言ってました。
次の日、腹筋は筋肉痛でかなり悲鳴をあげていましたね。

1週間ほど続けることで慣れてもきます。
(女の子は1回も出来ない子もいると思います・・・。現に居ましたし。)

腹筋ローラーでトレーニングを始める

最初のうちに腹筋ローラーを使うことで気になることがあります。
それは”腰”がつらい(痛い・・・)です。

腰がつらい、痛い・・・

ツライくらいなら、まだいい方かもしれません。
私は腰が痛かったです。

それはそれは非常に痛かった・・・

腹筋ローラーの使い方を調べる

腹筋ローラーの使い方間違ってる?」って思いました。

もちろん腹筋も尋常ではない筋肉痛で痛かったのですが、それ以上にが気になりました・・・・

私はもともと腰痛もちでもあります。

長時間立っているだけでも腰が痛くなることもしばしばあります。

筋肉をつけるため、さらには基礎代謝をあげるためと言っても、腰を痛めていては元も子もありません。

だから調べました。

腹筋ローラー

腹筋ローラーの正しいやり方

間違ってはいなかった様ですが・・・
腰が痛い場合の方法もあるみたいですね。

筋肉をつけたい気持ちが大きくて無理をしてたんですね。

初めのうちから、ギューって腹筋ローラーを押して前に行き過ぎていたんです。

腹筋ローラーは腹の筋肉に効いているなーってくらいでいいんです。
無理をしてギューって遠くまで行く必要はないようです。

もちろん、遠くまで行く方がお腹の筋肉は鍛えれるようです。

しかし、それで腰を痛めていては・・・最悪ですからね。

手はグルっとした方がいいみたいです。
背中は猫背を意識すると腰への負荷は軽減されるようです。

やり過ぎは厳禁 バランスが大切

何事もバランスよくが大切なんです。
腹筋ローラーは本当に大変評判が良い筋トレグッズです。

昔からありますし、ロングセラー商品です。
ドンキホーテでも売っていますし、インターネットアマゾンでも楽天でも売っています。

おそらく、腹筋ローラーの効果を実感した人が多くいるのだと思います。

ネットサーフィンをしてみても効果を実感している人は多くいます。

しかし、思うような効果を実感できていない人を少なからずいると思います。

理由は人それぞれあるでしょう。
おそらく、私の予想ですが、継続して出来なかった・・・ということが大半だと思いますが。

私は、ダイエットや体を作ることというのは”失敗を重ねて重ねて自分にあった方法を見つけていく”ことだと思っています。

何よりもトレーニングは日々コツコツと習慣づけていくことが何より重要です。

腹筋ローラーの工夫(膝コロ~立ちコロ)

腹筋ローラーのやり方には、どんどん慣れていくことで、最高位は立ちコロという究極に腹筋に負荷をかける方法があります。

同時に腰も結構痛いので私は未だにやってません。

順番としては、

  • 膝コロ
  • 普通の(しゃがみ)コロコロ
  • 立ちコロ

って感じになりますね。

私も膝コロから始まり、普通のコロコロをひたすら繰り返しているといった感じですよ。
(立ちコロはマジでヤバイです・・・)

ただ腹筋ローラーを使っているだけでは6パックになることは実は難しいんです・・・

割れた腹筋と割れていない腹筋の違いを知り腹筋を割る方法を知る

腹筋ローラー以外でも腹筋は鍛えられる

腹筋ローラーを使うとどうしても腰が痛い・・・といった人には、腹筋ローラーとはコスパの面では劣るかもしれませんが、腹筋を鍛えるスタンダードな腹筋トレーニングマシーンとしてテレビCMなどでも宇梶剛士さんや剛力彩芽さんが宣伝されている腹筋ワンダーコアワンダーコアスマートなどもおすすめです。

先にも挙げましたが・・・このほかにも、自発的に腹筋に負荷をかける筋トレを行うことが難しいといった際にはロナウドが起用されて有名になった着用するだけでEMSトレーニングを簡単に取り入れることが出来るSIXPAD(シックスパッド)などがおすすめです。

SIXPADは装着するだけで腹筋を鍛えることが出来ますので(腹筋ローラーと比較すると)お値段・価格はそれなりに高くはなっていますが腹筋への効果は相当なものとなっています。※腹筋ローラーのコスパが異常なんです^^;

シックスパッドのツイッターによる購入者や愛用者の口コミ評判

シックスパッドは私も試したことがありますが信じられないくらいブルブルして想像をしているよりも疲れますし、鍛えられている感がめちゃくちゃあります。

シックスパッドの口コミがツイッターにあったのでいくつか掲載させて頂いています。※問題がある方はお手数ですが問い合わせフォームよりご連絡願います。

 

シックスパッドの口コミを見た感想

男性の方だけでなく女性も取り組んでいるみたいですね。

腹筋ローラーでは腰が痛い・・・続かない・・・といった方はSIXPAD(シックスパッド)での腹筋トレーニングに取り組むこともおすすめです。

SIXPAD(シックスパッド)の通販・販売公式サイトへ行ってみる

シックスパッドの公式サイトでの最後の動画なんかはシックスパッドの威力が見て取れるものとなっています。

さらに詳しくシックスパッドの口コミや評判についてチェックしました。
シックスパッド(SIXPAD)口コミ評判、効果は?通販できる販売店は?

併せて筋トレの効果を無駄なく効率よく実感するためにプロテインや筋肉サプリメントを使うこともおすすめしたいです。

ビルドマッスル-BUILD MUSCLE HMB-口コミ・効果、筋力アップサプリメント/モイスト

せっかくの筋トレで筋肉に負荷をかけて筋肉を育てた苦しみを無駄にするなんて私は考えられませんから^^;

だからプロテインや筋肉サプリメントを使い出来ることは全部という意味でも100%効果的に効率の良い体作りに取り組みたいです。

体作りならライザップの無料カウンセリングもおすすめ

現在ライザップでは無料で体作りについてのカウンセリングを行っています。

簡単な予約を入れてライザップジムに行くだけで無料で体作りのプロの診断を受けることが出来るわけです。

⇒【ライザップ無料カウンセリング予約

自分がこれまでに行っている体作りについてをプロ目線での話を聞けるだけでも大きなメリット&価値があるものだと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加